So-net無料ブログ作成
検索選択

BookLiveがWiMAX搭載電子ブックリーダーLideo発売

凸版印刷が中心となって作った電子書籍ストアBookLiveが、WiMAX搭載の電子ブックリーダーLideoを発売。電子書籍端末はNECが担当。

シニア向けに作ったということで、設定なしでそのまま使えるようです(シニア向けなら英語のLideoより電子書籍と分かりやすい名前にした方が良かったんでは・・・)。

楽天・アマゾンが5~6万冊取り揃える中、BookLiveは10万冊近く揃えています(さすが凸版グループ)。

しかし、アマゾンが電子書籍から撤退することはまずないでしょうが、副業的に始めている楽天・ソニー・凸版系BookLiveは、ダメだとなったら撤退する可能性があるんではないかと。

そうしたら購入した電子書籍は、端末から消してしまった場合、再びダウンロードできるか怪しくなります。

特に、ソニー・楽天は前科がありますからね。

そのことをみんな感じていて、やっぱり本命のアマゾンということなのだと思います。

 
 

 

Facebook コメント