So-net無料ブログ作成

朝起きると踵が痛いので病院へ行った話2

2週間前に、朝起きると踵が痛いので病院へ行きました。2週間分の薬を貰ったのですが、まったく状況に変化がなく、再度病院へ行きました。 

現在の状況と前回処方された薬の効果を聞かれました。

状況は変化なし、薬も効果がなく、 モーラステープは、貼るとかゆくなるので、1日おきに寝る前に貼ることを伝えました。

すると、 飲み薬のロキソニン+ムコスタは効果が無かったようでやめましょうと言われ、シップの代わりに、塗り薬りスミルスチックというものが処方されました(シップは一日置きだと効果が無いそうです)。

ロキソニン+ムコスタは、1日3回を2週間も続けたのにあっさり止めましょうって・・・そんなものなのでしょうか。

ストレッチを良くすることと、スポーツジムはランニングを中止して、代わりにプールになりましたが自転車も追加でOKになりました。

 

スミルスチックの梱包

こちらが、処方された塗り薬のスミルスチック。なんかお菓子みたいなパッケージです。

 

スミルスチック本体

外側の袋を開けて取り出した様子。

 

スミルスチックのキップを取った様子

上の青いキャップを外すと、薬剤が現れます。 下のつまみを回すと薬剤が上がってきます。大きなリップクリームをイメージするとわかりやすいです。

 

スミルスチックを塗る

こんな感じで、足に塗布します。塗った感じは、スースーします。薬剤師さんの話だと少しアルコールが入っているそうです。 

 

スミルスチックを塗った後

スミルスチックを塗った後の様子。無色で見た目は、まったく分かりません。

 

とりあえず、これで様子を見ることにします。またストレッチも念入りに行いたいと思います。 

同じ症状をネットで検索すると、半年とか1年と症状が治らないとのことで、長引きそうで怖いのですが・・・

自分も発病して、3か月近くたってますしね。

あーー歳とると、色々ガタが来ますね。悲しい・・・

 

 
 

nice!(1)  コメント(0) 
 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント