So-net無料ブログ作成
検索選択

Maxell(マクセル) 5Inchフロッピーディスクが出てきたので分解してみた

物置を清掃していたらマクセルの5インチフロッピーディスクが出てきたので、分解してみました。

 

Maxell(マクセル) 5インチフロッピー

懐かしの5インチフロッピーです。1枚で、約1MB記録できます。

 

5インチFD、3.5インチFD、SDカード32GB、MicroSD16G

折角なんで、各メディアを並べて撮影。上が5インチFD(約1MB)、下の左側から3.5インチFD(約1MB/9MB)、SDカード(32GB)、MicroSD(約16GB)。 ハイテク系の技術革新はすごいですね。

※カッコ内は容量。3.5インチの9MBはPC-88VAに採用された大容量FD規格時です。

 

 

書き込み禁止シール

書き込み禁止にするためのシール。

 

 

説明書

シールの裏の説明書き。

 

 

5インチFD

フロッピーの表側。

 

書き込み禁止用の切り込み

この切り込みは、シールを貼ることで書き込み禁止できる。

 

5インチFD裏側

フロッピーの裏側。

 

5インチFD 中身

フロッピーの下を切った所。

 

5インチFD 中身2

開くとこのような感じになっています。

 

 

さすがにアマゾンでは、5インチフロッピーディスクは見つからず。3.5インチはまだ売っていますが、一部のショップは、40枚入りで13,300円というプレミア価格で出品しています。すごい。

今回分解せず、10年後ぐらいにオークションに出したら高く売れたのでしょうか・・・。

 
 

 

Facebook コメント